大牟田観光ガイドVisitors Guide

三池炭鉱関連資産 -ユネスコより世界文化遺産登録を受けている施設のご案内-World Cultural Heritage

大牟田市は、三池炭鉱の発展と共に激動の歴史を積み重ねてきたまちです。
平成27年7月5日、三池炭鉱関連資産は「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」として世界遺産登録に決定されました。

大牟田の近代化産業遺産ホームページ(外部リンク)

大牟田の祭り・イベントスケジュールEvent Scehdule

1月15日 水かぶり(臼かぶり)
2月下旬 普光寺臥龍梅
3月1・2日 三池初市
3月20~26日 大牟田二十日えびす
3月24・25日 うそ替えまつり
3月下旬~4月上旬 延命公園・三池公園桜まつり
7月下旬 大蛇山・港まつり
9月24日・25日 うそ替えまつり
9月25日 上内岡天満宮祭礼行事「銭太鼓踊りと瓢箪廻し」
10月20~26日 秋の二十日おもしか市
11月下旬 熊野神社大祭
11月3日~ 菊花展
12月 ありあけレディースロードレース

大蛇山(大牟田まつり)7月下旬

200年以上の歴史をもつ大牟田を代表する夏まつり「大蛇山」。各地方から繰り出された長さ10m以上もある大蛇山が火煙を吐きながら街を練り歩く姿は圧巻です。大牟田観光プラザ・彌剱神社・大牟田神社では、大蛇山を展示しています。

三池初市

九州最大級の春の市といわれる「三池初市」は、三池の持つ歴史と伝統を背景として地域住民の物々交換から発展したものです。今では地域のシンボルとして、また、春の風物詩として多くの市民に親しまれています。

大牟田のおすすめ観光スポットRecommended Sightseeing Spots

  • 石炭産業科学館

    長い間大牟田の象徴でもあった石炭をテーマに、人間とエネルギーそして地球環境を考える科学館。模擬坑道やエネルギー体験遊具など遊び感覚で楽しく学べる施設です。

    TEL.0944-53-2377

  • 大牟田市動物園

    緑につつまれ動物とのふれあいを大切にした筑後地区唯一の動物園。今、園内ではホワイトタイガーが大人気です。

    TEL.0944-56-4526

  • 三池カルタ・歴史資料館

    大牟田が日本のカルタ発祥地であることを記念してできた全国唯一の公立カルタ博物館。世界中から集められた珍しいカルタやトランプを多数展示しており、収蔵数は日本一です。

    TEL.0944-53-8780

  • リフレスおおむた

    リフレスとは、「リフレッシュする場」という意味で、体育館、屋内学習施設、キャンプ場を併せ持つ多目的活動施設です。南関インターチェンジから車で3分、里山の自然に囲まれ、自然体験などの野外活動や生涯学習、スポーツなど多彩な活動ができる宿泊研修施設です。

    TEL.0944-58-7777

  • 大牟田市エコサンクセンター

    映像やゲームをつかって、ごみ・地球・環境について楽しく学べる施設です。また、エコ交流拠点としてみんなの活動の場を堤供します。

    TEL.0944-41-2735

  • 道の駅「おおむた」花ぷらす館

    ガーデニングやハンギング・バスケットの展示など花と緑にあふれた空間。地元の食材にこだわったレストランや旬で新鮮な農産物や特産物の直売所もあります。

    TEL.0944-50-1187

  • 宮浦石炭記念公園

    明治20年から約80年にわたり石炭を生産した宮浦抗跡に広がる公園。この公園のシンボルである煙突は「炭坑節」に歌われたモデルとも言われています。

  • 定林寺(あじさい)6月

    あじさいの名所として知られる曹洞宗の寺院。梅雨の時期には、その静寂な境内に咲き乱れる薄紫色の花房が訪れる人々をやさしく迎えてくれます。

  • 普光寺(臥龍梅)2月下旬~3月上旬

    歴史と伝説の山、三池山の中腹にある天台宗の古刹。樹齢450年といわれる「臥龍梅」は、まるで地を這う龍のよう。県の天然記念物に指定されています。